フランス中東部の街Saint-Etienneで1887年に創業した工業会社、Manufranceのストーブ
1930年頃のモデル、その名も”フランス人(Le Français)”

Manufranceはフランス最大規模の工業生産品を世界中にカタログ販売していた会社です。
戦車からマッチ針まで自社において生産し多くの工業デザイナーを抱えていました。

このストーブはその名の通り(フランス)と銘打った自信作と見えます。
焚口のマイカガラス(雲母板)は交換できます。

H : 61cm / W : 45cm / D : 31cm  重量約38

商品名 MANUFRANCE "LE FRANCAIS" アンティーク・ストーブ
型番 1002-27
販売価格
264,000円(税込)
購入数